スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

計画停電は計画読書のチャンス

計画停電は計画読書のチャンス

東北関東大震災で原発がたいへんなことになっているため
電気を作り出す量が使う量よりも大きくなってしまうと
大規模停電に陥るため、計画的に停電をし大規模停電を
防止しようという策ですよね。

でも、テレビになれている私たちは電気がないと
何をしていいか、わからなかったり
ぼんやりくつろぐことすら できない生き物なんだなって
最近、計画停電中に思う。

日中、空いている時間はもったいないし
自分のスキルを磨くための本でもいいし
自分自身を見つめる時間にしてもいいと思う。

忙しすぎて見えないことを見つめるチャンスです。

何か本を読んで見ませんか。

ぽちっとお願いします

思想

思想
人文社会科学
FC2ブログ思想
くつろぐ思想
ブログ王思想
人気ブログ思想

拍手もね↓

スポンサーサイト
読書 | 【2011-03-18(Fri) 23:44:05】 | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

哀れな感傷に胸を打たれる本

「下流上等」

資本的に下流層の家庭が増えている
子どもの学力・学歴は親の資本力に比例し
資本のない親元で育つ子は上流・中流に比べて体力まで劣っている。

下流社会という本が話題を集めたのは2年前
今では親の年収と子供の学歴の相関が強まっている

10代からメールで相談される著者が
「キレない教育」によって格差社会に対して
怒れないまま脱力的に自分の明日をマイペースで築こうと
「良い子」の仮面をかぶり続ける
イマドキの子どもとの付き合い方に迫っている




下流という言葉 一億総中流から一転
格差社会の到来 この国の自殺者は右肩上がり
何かが弱っている 間違っている


ぽちっとお願いします

思想

思想
人文社会科学
FC2ブログ思想
くつろぐ思想
ブログ王思想
人気ブログ思想

拍手もね↓

読書 | 【2010-02-12(Fri) 08:07:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鳥肌の立つ本

「沈まぬ太陽」

ジャンボ機墜落事故のノンフィクションで書かれた本です。
ジャンボ機墜落から補償問題、その後の対応の遅れ・・・・

なんで?なんでと
疑問ばかり

 


呼んでいるだけの読者である私も
悔しくて涙が出ました。

ぽちっとお願いします

思想

思想
人文社会科学
FC2ブログ思想
くつろぐ思想
ブログ王思想
人気ブログ思想

拍手もね↓

読書 | 【2010-02-08(Mon) 14:48:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

頭のいい子の育て方

頭のいい子の育て方

今は核家族化していて、目標とする人。
いい手本となる人がそばにいないため
子育ても行き詰まりを感じる親が多い。

しかも、頭のいい子に育てたいと思っていても
どうすればよいかがわかっている人は
滅多にいないものです。

見てみると、そんなに大変な努力が必要なことではなくて
小さな一歩一歩が実を結んでいく感じです。

私の友達はかなり若い年齢で結婚したので
もう小学校の子供がいます。

勉強のことでも、これからのことでも
いろいろと不安なようで、相談されるんですが
私は子供もいないし、アドバイスでできることがなくて
この本をみて勉強したんです。



子供のためには親も努力しなくちゃならないのだなと
いうのも感想のひとつかな。

親も楽しんで一緒に勉強していく方法もあるし
友達にも頑張ってもらいたいなって、思っています。

早速、プレゼントしてみようっと。

ぽちっとお願いします

思想

思想
人文社会科学
FC2ブログ思想
くつろぐ思想
ブログ王思想
人気ブログ思想

拍手もね↓

読書 | 【2009-12-01(Tue) 21:01:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ミサイルの本

北朝鮮が弾道ミサイルを発射していたら 

というよりも、北朝鮮は弾道ミサイル技術があることを
世に知らしめたわけですよ 前からですけどね

核の乗せて日本にぶちこむこともできるわけで
日本にとっては、非常なる脅威ってことです。


弾道ミサイル

さて、そんなミサイルのことですが
よくわからないことが多いですよね 

というわけで、ミサイルに関連した本を探していました


北朝鮮の核保有でさらに揺れる世界の安全保障。
現代においてその鍵となるのが、
核兵器や化学兵器を搭載でき、
離れた地域からの攻撃が可能なミサイルである。
その基礎知識(命中精度や値段、構造)から、
日本のミサイル防衛までをわかりやすく網羅した
待望のコンパクト・ガイド登場






ぽちっとお願いします
FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング
ブログ王
人気ブログランキングへ



読書 | 【2009-04-29(Wed) 20:00:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 一握りの本と静寂な公園とぼんやりとした不安 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。